平田タイルについて

株式会社 平田タイルは、1919年・京都にて創業。タイルと水まわりの陶磁器の販売からスタート。時代の変化とともに進化し、現在では、タイル・エクステリア建材だけでなくシステムキッチン・ユニットバス・トイレ・給湯機・空調機器・照明器具・家電品・サイディング・フローリング・ドア・サッシなど幅広く取り扱う住まいの建材の総合企業となりました。

また、国内メーカーだけでなく、ヨーロッパやアメリカなど世界中のデザインと品質に優れたタイルや水回り品を直輸入してご提案しています。

さらに、「株式会社 オレンジ平田タイル」は、公共施設などのタイル工事、ゼネコンやハウスメーカー向けにマンションやホテル・住宅などの住宅設備機器設置工事を提供する工事部門のグループ企業です。スペシャリストたちによる信頼の設計・工事を提供しています。